MENU

自毛植毛の方法とは

自毛植毛

薄毛で悩んでいて、何とかしたいという場合にいろいろと対策方法がありますが、育毛剤を使用しても思うような効果を得ることが出来ないという人や、カツラを使用するのはどうしても抵抗があるという人は植毛を検討するのではないかと思います。

 

植毛の方法も一つではありませんが、多くの人が利用しているのが自分の毛を使用する自毛植毛と呼ばれる方法です。名称からどのような内容であるかは想像がつくと思いますが、文字通り、自分の毛を使用して埋め込んでいく施術になります。

 

よって、何も毛が生えていないという人は出来ませんが、後頭部などは生えているという人は施術を受けることが可能となります。

 

自分の毛を使用するということによって、カツラとは違い、負い目を感じることなく人前に出ることが出来るようになれるということは大きいですよね。

 

自分の毛をどのように使用していくのかと言いますと、後頭部など毛の多い部分で、抜いても目立たない部分(抜いた部分が他の毛髪で隠せるような部分)から抜いて、薄くなっている部分に埋め込んでいきます。

 

毛だけを抜くだけでなく、頭皮から毛包ごと抜き取って、それを移植することになります。自毛植毛は外科手術であり、医療行為となるため、どこで誰でもやれるというわけではありません。

 

また、施術者の技術力によって埋め込んだ毛髪の定着率や、傷跡が残ってしまわないかなどが異なってくるので、クリニック選びなどは慎重に行わなければいけません。クリニックの中だとアイランドタワークリニックは人気があります。

自毛植毛で自分の毛を使用する理由やメリット

植毛の手術を受けるとなれば、まずは自分の毛を使用する自毛植毛にするか、人工の毛を使用する人工植毛にするかを選択することから始めることになると思います。

 

自分の毛を使用するとなると使用する毛髪の部分を頭皮から採取することになるので、当然使用する部分の毛はなくなってしまいますし、人工の毛を使用するのと比較すれば、手術も大掛かりなものとなってしまいます。

 

しかし、アイランドタワークリニックに通う人の様に多くの人が自毛植毛を選択するという事実があります。では、なぜ自分の毛を使用する方を選ぶのでしょうか。

 

その理由はやはり、本当の自分の毛が生えるということでしょう。一度薄い部分に自分の毛を植毛すると、ヘアサイクルによって埋め込んだ毛自体は抜け落ちてしまいますが、サイクルによってまた新しい毛が生えてくるようになるのです。

 

埋め込んだ毛の8割くらいは生着すると言われているので、かなりの毛が生着することが期待できるでしょう。埋め込んだ毛も新しく生えてくる毛も自分の毛なので仕上がりも自然なものになります。

 

また、自分の毛として普通にヘアケアを行うだけで良いですし、定期的にメンテナンスを行う必要もありません。

 

このように確実に自分の毛を増やすことができて、特別なメンテナンスも必要としないという大きなメリットがあるため、自分の毛を使用するケースが非常に多いのです。

 

また、人工の毛ではなく本当の自分の毛が生えていると思えるのは、薄毛でコンプレックスを抱えている人にとっては、非常に大きなメリットとなるでしょう。

自毛植毛は手間や時間がかかることを理解しておく

薄毛の悩みを解消するために、植毛を考えている人もたくさんいると思います。人工の毛をつかって埋め込んでいく方法もありますが、多くの人は自分の毛を使って埋め込んでいく自毛植毛を検討しているのではないかと思います。

 

薄毛がコンプレックスという人ならば、本物の自分の毛が生えて薄毛が解消されることによって、初めて完全にコンプレックスが解消されるという人も少なくないでしょう。

 

自毛植毛であれば、埋め込んだ毛が抜け落ちた後も、かなりの割合で新しい毛が生えてくることになりますし、手術を行うことによって確実に毛を増やすことが出来るので、薄毛解消の手段のなかでもおすすめの手段の一つとなります。

 

しかし、思うような効果を得るためには手間や時間がかかることも理解しておく必要があると思います。

 

薄毛を解消したい人にとっては少しでも早く解消したいという気持ちがあると思いますが、一度に密集して毛を埋め込んでしまうとターンオーバーによって新たに生えてくる毛の割合が低くなってしまうのです。

 

よって、数回に分けて埋め込んでいく必要があるのです。

 

また埋め込んだ毛は一定期間で抜け落ちて、新たに毛が生えてくることになるのですが、生え変わりにも期間が必要ですし、元々の毛と同じように生え揃うまでには数ヶ月はかかることは理解しておくべきでしょう。

 

しかし、多くの人は一度に薄毛が改善されてしまうと、かえって周囲の目が気になってしまうと思うので、むしろ徐々に増えていく方がちょうど良いと思う人も多いでしょう。

自毛植毛で考えられるデメリットとは

現在では、薄毛を解消する方法がたくさんあるので、薄毛で悩んでいる人にとっては非常にありがたいことだと思いますが、どの方法をとって良いのかわからないという人も多いと思います。

 

対策する人がいろんな方法に分かれるということは、どのような方法にもそれぞれのメリット、デメリットがあるためだということが出来るでしょう。誰が行ってもメリットだらけだという方法があるのであれば誰もが同じような方法と選択しますよね。

 

よって、どのような方法を選べば良いのか悩むのであれば、そのメリットだけに注目するのではなく、デメリットにも注目して自分にとってよりメリットがあり、自分にとってあまりデメリットとならないものを選択していくように心掛ければ、失敗しない選択をすることが出来るようになると思います。

 

薄毛対策の一つとして自分の毛を埋め込んでいく自毛植毛という方法があります。カツラなど人工的なものではなく、自分の毛で薄毛対策をしたいと考える人も少なくないでしょう。

 

自毛植毛には多くのメリットがあり、これまでも多くの人が自毛植毛によって薄毛の悩みを解消していますが、考えられるデメリットも把握しておきましょう。まず、使用する毛を採取した部分はどうしても跡が残ってしまいます。

 

しかし、残る跡は小さいものですし、他の髪の毛で隠せるところから採取することになるので、大きなデメリットに感じる人は少ないと思います。また頭皮に痺れを感じるケースもありますが、すぐにもとに戻るので心配する必要ありません。

自毛植毛と増毛との違いについて

最近、薄毛が気になってきたという人は、薄毛が進行してしまう前に何とかしたいと考えている人も多いと思います。しかし、これまで、薄毛対策をやってきたことがないという人にとっては対策法がよくわからないという人がほとんどではないでしょうか。

 

対策法はいろいろありますが、増毛と植毛の違いもイマイチわからないという人も少なくないでしょう。ひょっとしたら同じようなものと思っている人もいるかもしれませんね

 

増毛と植毛とは薄毛の見た目を髪の毛を増やすことで改善することが出来るという点では、同じですが、仕組みや価格など異なり、全く違ったものです。

 

これから薄毛対策を行っていこうと思っている人は、ぜひこの違いをしっかりと理解してもらいたいと思います。

 

まず、大きな違いは増毛は人工の毛を自分の髪の毛に結びつけるのに対して、植毛は自分の毛、もしくは人工の毛を毛穴に埋め込んでいきます。

 

よって、結びつけたりするのではなく、埋め込んでいく植毛の手術は医療行為となるのが、増毛との大きな違いと言えるでしょう。また、手術は保険がきかないので、増毛と比較すると費用は高額となる場合が多いのが特徴の一つと言えるでしょう。

 

増毛は植毛と比較しても費用は安くなるケースが多いですし、技術も進歩して自然な見た目に仕上がりますが、自毛植毛とは違って、自分の本当の毛ではないというのがどうしても気になるという人にとってはデメリットになってしまいます。

 

安心して通うならば自毛植毛治療のアイランドタワークリニックがいいでしょう。

自毛植毛による失敗

自毛植毛による多くの失敗としては、傷跡が残ってしまうという場合や、髪の毛の生え具合が不自然であり、植毛であることがすぐにわかってしまうような状態となってしまう事で、失敗と感じてしまう人が多いとされています。

 

アイランドタワークリニックでは、メスを利用しない植毛の方法を取り入れていますから、傷跡が大きく残ってしまうという事はありませんし、植毛がまばらになってしまう事で、生え具合が不自然となってしまう事はありません。

 

ですが、人によっては、上手く生着しなかったり、植毛の後、頭皮に炎症が起きてしまうような人もいます。技術が高いと言われているアイランドタワークリニックであっても、そのような状態となってしまう人は0ではありません。

 

失敗となってしまうかどうかは、手術を行ってみないとわからない場合が多いのですが、カウンセリングを行う際に、植毛が失敗となってしまった場合のケアについてもしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

炎症が起きてしまった場合には、薬により、対処してもらう事ができる場合が多いのですが、上手く生着をしなかった場合には、その原因をクリニックで探る必要があります。

 

回数をわけて植毛を取り入れる人もいますから、すぐにふさふさになると勘違いしているような人も中にはいますから、手術の内容についてしっかりと確認をする事が大切ですし、失敗となってしまった時の事も視野に入れて、説明を受けてから、手術を行うようにしましょう。

関連ページ

人工植毛とは?メリットとデメリットについて
人工植毛は薄毛の解消として施術が行われていますが、メリットとデメリットがあるので知っておきましょう。人工植毛の注意点は必ずクリニックでも聞いた方がいいです。